MENU
Gadgetのカテゴリアイコン
ガジェット
Audioのカテゴリアイコン
オーディオ
Appleのカテゴリアイコン
Apple製品
Amazonのカテゴリアイコン
Amazon製品
ホビー
Serviceのカテゴリアイコン
おすすめ
Knowledgeのカテゴリアイコン
知識
Recommendのカテゴリアイコン
おすすめ
かずのこフロフィール画像
かずのこ

/企業、メーカー様からのレビュー依頼はこちらから\

1年間で最大の値下げ!! Amazon プライムデー開催中!!個人的最強おすすめアイテムはこちら!!

Amazon prime day 2024(アマゾン プライムデー) / おすすめ、目玉ガジェット商品はこちら!

いち早くオススメのセール品を
見たい方はこちらから!!

セールで色々安くはなるけど、
結局は何がおすすめなの?

セール品ありすぎて
どれ買えば良いのかわからない

綺麗事はいいから、
とりあえず絶対に買いっ!!ってのだけ教えて!!

かずのこ

というわけで今回は僕が実際に購入して
本当に良いと思ったものだけを紹介していきます!!

どうも、Amazonのセールが大好きな
かずのこ(@KAZUNOKO_tech) です。

来る2024年7/16(火)0:00~17(水)23:59は年に一度の大セール…

Amazon prime day(アマゾン プライムデー)

です!!

さらに今年は7/11(木)0:00~

先行セール

も開催!!

日用品から生活用品、ガジェットから大型家電まで
ありとあらゆる物が安くなる大セールですが、
その中でもこれだけは
絶対に買っておくべき!!というものを
厳選ピックアップしてご紹介します!!

色々買い物する前に、
まずはこれを見てから買い物すればお得に買い物できるかも!?

その前にまずはお得に買い物する準備をしておきましょう!

目次

Amazonプライムデーをお得にする準備

ただセール品を買うだけでもお得かもですが、
今からご紹介する手順を踏めば、
最大で15%もポイントが返って来ます

例えば¥10,000分買えば
¥1,500相当のポイントが付与されます!
これはやるに越したことないです!
まずは…

プライム会員になろう

まずはAmazonプライム会員になりましょう!
プライム会員には2種類があります。

プラン名ご利用料金(税込)
月額プラン月間 ¥600/月
年間プラン年間 ¥5,900/年

月額プランで1年過ごすと¥600×12=¥7,200になり、
年間プランと比較すると¥7,200-¥5,900=¥1,300の差が生まれます。

1年を通してAmazonを使う機会が多いなら、
迷わず約2ヶ月分もお得になる年間プランにしましょう!

逆にプライムデー時しか使わないなら月額プランで充分です。
月額プランと年間プランは金額以外に違いは一切ありません

ちなみに僕は年間プランに入っているのですが、
約1年ほどで¥174,312ほど、お得に買い物出来たようです!
やはり送料ポイントが大きい!

がじぇのこ

プライム会員にならずに同じ買い物してたと
思うとゾッとするね〜…

Amazonプライム会員特典の詳細はこちら

30日間無料体験実施中

キャンペーンにエントリーしよう

ここからキャンペーンにエントリー

まずは上記ボタンからキャンペーンにエントリーしよう!

合計10,000円(税込)以上の買い物をしよう

期間中(2024/7/11~7/17)
合計で10,000円(税込)以上のお買い物をする必要があります。

ただこれはセール対象外の商品でもOKです。
つまりAmazonで買えば何でもOK

なのでセール前に欲しい物がある場合も、
できれば少し待ってセール期間中に買うのがオススメです!

プライム会員で+3%

まずプライム会員なら+3%になります。
正直、30日間の無料体験でも対象なので、
月額や年会費を悩んでいる場合でも
登録だけしておくこと良いと思います。
正直、その後に解約しても今回分のポイントはしっかりと入ります

30日間無料体験実施中

Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)で
お買い物で最大+4%

Amazon MastercardというAmazonのクレジットカードがあり、
無料即時審査サービスがあるので当日から使うことが可能です。

新しくクレジットカードを作る事には僕も抵抗があるのですが、
Amazon Mastercardは…

Amazon Mastercardの特典

などの特典があり、
Amazonで日常的に買い物をするのであれば、
必需品レベルで持っていて損はないと思います。

また主要コンビニ(セブン・イレブン、ファミリーマート、ローソン)
での買い物でも1.5%のポイント還元なので、
Amazonでの買い物がそこまで多くなくてもお得です。

さらに極め付けはなんと…
入会金、年会費永年無料…!なんです。
だからデメリット無いんです…。

正直使わなかったら使わなかったで、
損することは無く、
たまのAmazonの買い物だけで使う、それでも充分です。

入会金、年会費永年無料!

対象カテゴリー商品のご購入で+8%

脅威の8%還元…!!
ただしこれは
購入した対象カテゴリー商品の金額のみが対象です。
Amazonでの全体の購入金額には掛かりません。

つまりここまでの全ての条件を満たしても
対象カテゴリー商品は最大で15%ポイント還元になりますが、
その他商品は最大でも8%となります。

対象の工具のセールはこちら!!

対象の園芸のセールはこちら!!

対象の水回り・エクステリアのセールはこちら!!

対象のスマートホームのセールはこちら!!

まとめ

  • プライム会員になろう
  • キャンペーンにエントリーしよう
  • 合計10,000円(税込)以上の買い物をしよう
  • Amazon Mastercardで買い物しよう
  • 対象カテゴリー商品を購入しよう

以上の上記5点です!
これらを満たして最大15%のポイント還元を受けて
お得にお買い物しちゃいましょう。

おすすめ&目玉商品ご紹介!

お待たせしました!!ここからは
Amazon prime day 2024(アマゾン プライムデー)
安くなるおすすめ&目玉商品をご紹介していきます!

Amazonデバイス

まずはechoなどのアレクサを主要とするAmazonデバイス
一番の値下げ率が期待される本商品。
Amazonデバイスを買うならセール時一択です!!

Echo Show 5 (エコーショー5) 第3世代

echo show 5(第3世代)クラウドブルーの商品画像
参考:Amazon販売ページ

(通常)¥12,980 税込 → 
¥6,980 税込 (46%OFF)

画面付きアレクサのEcho Show 5が脅威の46%OFF
天気やニュースが一目で分かり、
音楽や映画まで楽しめちゃう。
まだEcho Showも持ってない方は、
お求めやすいこちらがオススメ!
この機会にぜひ!

Amazonで見てみる?

ちなみにEcho Showはバッテリーを搭載していません
ですが、下記で紹介のスタンド型バッテリーを使うと、
Echo Show 5家中どこでも持ち運べてオススメです!

Echo Show 8 (エコーショー8)

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥14,980 税込 → 
¥9,480 税込 (37%OFF)

先程のEcho Show 5よりも
3インチも画面が大きいがEcho Show 8が驚きの37%OFF
僕はどちらも持っていますが、やはり画面が大きいのは良い!

この機会に、
Echo Show 5は自分の部屋用、
Echo Show 8はリビング用などと
使い分けてみるのもオススメです!

Amazonで見てみる?

Echo Pop (エコーポップ)

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥5,980 税込 → 
¥2,480 税込 (59%OFF)

メリットデメリット
現行echoシリーズの中で一番安い
コンパクトサイズで置きやすい
ほかのechoにはない紫色と緑色がある
反応時に光るライトバーが上で見やすい
モーション検知非搭載
温度センサー非搭載
echoecho dotと比べると音質は落ちる

昨年発売したばかりの最安値echoが早くもセールに登場!
しかも驚くことにまさかの59%OFF…!!
元々、シリーズ最安値だったEcho Popがさらに安くなって
これは完全にヤバい…!

参考:Amazon販売ページ

他echoシリーズは白や黒などが多い中、
Echo Popにはラベンダーティールグリーンという
オリジナルのカラーが存在します。

さらに2つ買うとステレオ再生に出来ます…!!

シングル再生

一つのスピーカーから音が出ているので、
実際に聴くと、なんとなくこもっているというか、
閉塞感のあるサウンドに聴こえます。

ステレオ再生

左右にチャンネルを振り、独立させたことにより、
サウンドの籠り具合が解消され、
音場も広がり聴き応えも上がったように感じます。

※ただこの動画の録音環境がiPhoneなのと、
この動画を観るスピーカー環境でも変わるので、少々伝わりづらいかも知れません…。

個人的には倍の値段を出しても
2つ買って良かったなと感じています。
見た目的にも左右均等になり、
バランスもよくなりますしね。

しかも今なら2つ買っても
通常価格1個の値段以下…!!
これはさすがに買いです!!

Amazonで見てみる?

もっと詳しいレビューはこちらから!!

Echo Spot (エコースポット) 第2世代

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥11,480 税込 → 
¥5,980 税込 (48%OFF)

2018年に初代が出てからずっと音沙汰のなかった
Echo Spotが2024年夏に復活!!
そしていきなりのほぼ半額48%OFF

Echo Show 5Echo Popのような
2つの良いとこどりをした様な商品!!

コンパクトながら見応えのあるタッチスクリーン
日々の生活に彩りと便利さを与えてくれますよー!!

Amazonで見てみる?

Echo Dot with clock (エコードットウィズクロック)

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥8,480 税込 → 
¥5,880 税込 (31%OFF)

メリットデメリット
前面に見やすいLED時計表示
コンパクトサイズで置きやすい
天気や曲名もLED表示してくれる
部屋が暗くても表示が見やすい
音質はそこまで期待できない
LED表示は基本的に時計と天気と曲名のみ
echo dotにはあるカラバリの黒が無い
ブルーの色合いもecho dotとは若干異なる

デジタル時計が前面に表示され利便性抜群の
可愛い球体Echo Dot with clockも衝撃の31%OFF…!!
夜中に見やすいデジタル時計で、
寝室にあるととても便利です。

また、上記動画のように
前面のLED表示は時計だけでなく、
呼びかければ天気気温なども表示してくれます。

あとはタイマーなんかも
表示でカウントダウンしてくれて意外と便利です。

ちなみに大きさはゴムボールぐらいで、
成人男性の手のひらで握れるぐらいです。

さらに詳しいレビューはこちらから!!

Amazonで見てみる?

Echo Buds (エコーバッズ)

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥12,980 税込 → 
¥4,980 税込 (62%OFF)

メリットデメリット
アレクサ内蔵で声で操作可能
セール時のコスパが最強
シンプルなデザイン
ノイキャンと外音取込機能付き
外で音声機能は恥ずかしい
対応コーデックがSBCとAACのみ
有名イヤホンと比べるとバッテリーが弱い
通常価格だとコスパが悪い

ノイキャン付きで、まさかのアレクサ内臓のイヤホン。
曲再停止音量調整天気ニュースも聞ける
次世代型のワイヤレスイヤホンです。

それがまさかの62%OFF…!!

echo budsの本体(表)
echo budsの本体(裏)
echo budsのケース本体を開けたところ

シンプルなデザインは性別年齢を問わず、
どんな服装にも合わせられます

有名どころで値段が倍以上の
AirPods ProWF-1000XM5などと比べると、
音質面などでは劣りますが、
それでもこの価格帯ではコスパ良く良音です!!

とりあえず、
ワイヤレスイヤホン持ってない方は迷わず購入して良いと思います!

詳しいレビューはこちらから!!

Amazonで見てみる?

スマートホーム

SwitchBot スマートリモコン ハブ2

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥8,980 税込 → 
¥7,480 税込 (17%OFF)

おうちをスマートホーム化させるならコレ!!

おうちのリモコンを一括管理して
スマホから全てを操作できるようになる
夢の様なアイテム。

と言っても設定などは超簡単!!
電源に繋いでSwitchBotアプリに
従うままに初期設定をしたら、

ハブ2本体にリモコンを近づけて押すだけ!!
すると自動で登録してくれます。
※一部、古い機種などは手動での登録となります。

エアコンのリモコンの操作画面
TVのリモコンの操作画面

すると、このようにアプリ上で
登録したリモコンが使える様になります

さらに先ほど紹介したEcho ShowEcho Pop
Echo DotなどのAlexaSiriなどの、
音声アシスタントと連携させると、
なんと声で操作することも可能!!

こんな感じでTVのみならず登録した全ての家電
声ひとつで起動&消すことが出来ます

設定もSwitchBotアプリから簡単に設定可能
難しい操作知識一切不要です。

さらにApple Watchをお持ちなら
アプリを開かずとも手元で操作可能!!

こんな感じでいつでもどこでもサクッとON/OFFが出来ます。

しかもハブ2本体はLEDディスプレイ付きで、
常時部屋の温度湿度計測して表示してくれます。
温度計&湿度計にまでなるのはやばい…!!

確実にQOLが上がるオススメアイテム。
正直、使ってみるとこれの無い生活には戻れないです…笑

もっと詳しいレビューはこちらから!!

Amazonで見てみる?

SwitchBot スマートリモコン ハブミニ

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥5,480 税込 → 
¥4,274 税込 (22%OFF)

上記で紹介したハブ2のミニver.
スマートリモコンとしての基本的な機能は同じながら、
価格的には先ほどのよりも
通常価格で約¥3,500程も安くてお得!!

先ほどのハブ2との違いとしては、

  • 温度湿度センサーなし
  • 照度センサーなし
  • Matter(※)非対応
  • 前面のLEDディスプレイなし
  • 本体パネルのシーンボタンなし

Matter…メーカーに関係なく、各社のスマート家電が互換性をもってシームレスな連携を実現するスマートホームの共通規格のこと

ざっとこれぐらいです。
上記が必要ないという方には
安くてコンパクトなこちらの方がおすすめです。

Amazonで見てみる?

SwitchBot スイッチボット スイッチ

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥4,480 税込 → 
¥3,580 税込 (20%OFF)

先ほどから紹介している、
SwitchBot スマートリモコン
ぜひ合わせて使いたいのがコチラ!!

スマホやAlexaなどの音声アシスタントから
遠隔で操作でき、スイッチが押されるというもの。

これにより、赤外線対応じゃ無いもの
声や遠隔で操作可能になります…!!

例えばこういう一般的な
押しボタンの照明なども点けることが出来ます。

そして個人的にめちゃくちゃオススメなのが…

そう!!このお風呂の貯めスイッチ…!!

我が家は子どもが2人いて、よく外食後、
帰宅したらすぐにお風呂を貯めて入りたい…のですが、
外出先からお風呂を貯める手段がありませんでした…。

かずのこ

帰宅後にお風呂が貯まっていないと、
子どもたちは貯まるまで遊び出して、
貯まってもなかなか入ってくれず…大変なんですよね…笑

でもこうやって
SwitchBot スイッチボット スイッチを設置すると、
外出先からスマホのアプリからお風呂を貯めることができるんです。

SwitchBotのアプリ画面

上記アプリのホーム画面のお風呂の箇所の右上のマルを押すだけ!!
そうするだけで外出先など遠くにいてもお風呂を貯めることが出来ます

ちなみにAlexaなどの音声アシスタントと連携すると、
自宅にいれば声でも貯められます

これ以外にも、物理的に押すことが出来るボタンなら
基本的にはなんでも遠隔でスマホアプリや声で起動可能!!

普段の生活が便利になること間違いなし!!
忖度なしでマジでおすすめの逸品です。

もっと詳しいレビューはこちらから!!

Amazonで見てみる?


SwitchBot スマートロック プロ 指紋認証パッド

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥22,980 税込 → 
¥18,980 税込 (17%OFF)

オートロック指紋認証開錠遠隔施錠
そんな便利な高級機能憧れますよね…
超高級マンションや高級一軒家に住めば付いているかもだけど…
現実的には難しい…。

…なんとその夢、これを買えば今のご自宅でも叶います…!!

このSwitchBot スマートロック プロ
設置面が3M粘着テープになっているので、
穴開けなどの必要なし!!賃貸でも安心して使えます

こんな感じで設置すれば、
ドアが閉まった瞬間に自動で施錠(オートロック)してくれます。

さらに施錠も解錠もアプリから可能なので、
鍵を持つ必要すらなくなります!!

そして付属の指紋認証パッドの方を
ドアの向こう側(外側)に付けると…

なんと指紋で解錠出来ます!!
(その他、パスコードや付属のキーカードも使用可能。)

どちらも面倒な工事設定は不要なので
誰でも手軽にオートロックキーフリーな生活を実現できます。

かずのこ

お子さんがいる家庭は子どもの指紋で開けられるので
鍵を持たせなくてよくなり、鍵を無くす心配がなくなります。

Amazonで見てみる?

SwitchBot LEDシーリングライトプロ

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥10,980 税込 → 
¥9,330 税込 (15%OFF)

スマートリモコン機能内蔵なので
なんと!!先ほどご紹介した
SwitchBotハブミニの機能まで備わっているシーリングライト。
だから別途ハブなど不要
AlexaやSiriなどの音声アシスタントと連携可能

引用:mycraftサイト

色温度も2700K~6500Kという
暖色系から寒色系まで広く再現でき、
さらに調光も無段階調光で1%−100%の中を1%刻みで細かく設定可能!!

あと地味に嬉しいのが、この防虫防塵スポンジ
よくライトの中で埃や虫が死んでいることってありませんか…!?笑
あれがなくなります…!!

Amazonで見てみる?

SwitchBot サーキュレーター

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥11,980 税込 → 
¥9,580 税込 (20%OFF)

電気代が高騰中の昨今…
しかも年々上がる夏の気温…。
そんな時に役立つのがサーキューレーター。

室内空気を循環させることで、冷暖房効率を高め、
エアコンの温度を下げるよりも
省エネになり健康面でもGood!!

さらに夏だけではなく、季節問わず一年中使えます

さらに個人的に嬉しいのが…

なんとバッテリー内蔵コードレス使用が可能!!
しかもフル充電で最大50時間という
約2日以上も使用可能…!!

さらにさらに、充電方法も
一般的なコンセントのAC充電に加え、
Type-CのUSB充電も可能という優れもの。

最初に紹介したハブ2などと連携すれば、
AlexaやSiriなどの音声アシスタントとの連携はもちろん、
部屋の温度湿度に応じて自動ON/OFFも設定可能

一家に一台以上あっても良いぐらいなので
まずはこの機会に一台は
導入してみる価値ありです…!!

Amazonで見てみる?

マウス

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥7,400 税込 → 
¥5,990 税込 (19%OFF)

一度は見た事あるって人も多いであろう
このトラックボールと呼ばれるタイプのマウス。

このようにマウスでありながら
マウス自体は動かさず
親指でボールを転がしてカーソルを動かします
なのでマウスの可動域を考える必要がありません

なので、こんな感じで
椅子の肘掛けに置いてくつろぎながらネットサーフィンなんかも可能です。

さらに詳しいレビューはこちらから!!

Amazonで見てみる?

スピーカー

Divoom Ditoo-Pro

Divoom Ditoo-Pro
参考:Amazon販売ページ

(通常)¥12,998 税込 → 
¥8,057 税込 (38%OFF)

デスク前や部屋に置くだけで可愛らしいデザインスピーカー。

このようにランダムでドット絵を常時表示出来るので、
インテリアとしても抜群。

Divoom Ditoo-Proの暮らしのお供
参考:WiseTech公式サイト

さらには時間天気日付など
毎日ちょっと気になる情報も表示してくれます。

Divoom Ditoo-Proのミニゲーム
参考:WiseTech公式サイト

そして面白い事に、
ピクセルアートの特徴を活かしたミニゲームが15個入っています。

Divoom Ditoo-Proのミニゲーム1
Divoom Ditoo-Proのミニゲーム2
Divoom Ditoo-Proのミニゲーム3
Divoom Ditoo-Proのミニゲーム4

スクロールゲームやレースゲーム、
シューティングゲームなど
ファミコンを思わせるような
往年の名作のようなものが収録されています。

Divoom Ditoo-Proの上面

そして、スピーカーの性能ですが、
見た目によらず大迫力なサウンドが響きます。
正直、先入観からスピーカー性能には
全然期待していなかったのですが、
思いの外、大きく迫力のあるサウンドが出ます。

約10cmぐらいの小さな本体からは想像も出来ない音です。

Divoom Ditoo-Proのサウンド
参考:WiseTech公式サイト

スピーカーが天面に配置されているので、
360度に広がりのあるサウンドが届き、
低音から高音までクリアにパワフルに15Wの大迫力で響きます。

もっと詳しいレビューはこちらから!!

Amazonで見てみる?

充電器

SHARGE Retro35 35W

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥4,499 税込 → 
¥3,124 税込 (31%OFF)

初代Macintoshを思わせる
レトロデザインな急速充電器。

SHARGE Retro35 35Wを手のひらの上

大きさ約3cm×4cm程な上、
重さはたった55g
手のひらサイズでプラグも折り畳めるので
持ち運びにも便利♪

SHARGE Retro35 35W1の出力チェック

さらに、コンパクトなのにも関わらず
35W充電というタフさ。
実際に出力数を測ってみても32.5Wと、
(画像の赤文字の箇所が出力W数になります。)
概ね最大35Wに匹敵する数値が出ていました。
※使用環境下や接続機器によって出力数は前後します。

SHARGE Retro35 35Wのディスプレイ(白)
トリクル充電(※)/充電停止
SHARGE Retro35 35Wのディスプレイ(黄)
通常充電
SHARGE Retro35 35Wのディスプレイ(青)
急速充電
SHARGE Retro35 35Wのディスプレイ(緑)
スーパー充電

充電中は画面の光り方で
現在の充電状況を知らせてくれます。
白 = トリクル充電(※)/充電停止
黄 = 通常充電
青 = 急速充電
緑 = スーパー充電

トリクル充電=簡単に言うと、バッテリーは満充電状態だと僅かに放電していくため、
それを補うために微弱に電流を流し、バッテリーの負荷などを抑える充電方法。

もっと詳しいレビューはこちらから!!

Amazonで見てみる?

モニターライトバー

Quntis モニターライト バックライト HY215

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥7,998 税込 → 
¥6,398 税込 (20%OFF)

メリットデメリット
照明ライトとバックライトのダブル持ち
手元操作のワイヤレスリモコン付き
曲面湾曲、厚型などほとんどのディスプレイ対応
他メーカーの半額ほどでコスパ抜群
バックライトの色温度は調整不可能
バックライトの明るさ調整が実質2段階
正面からコードが少し見えてしまう…かも
良くも悪くも無線リモコンは電池式

コスパ最強のモニターライト!!
日々、昼夜を問わず在宅で業務をする僕にとっては
なくてはならない必需品。
朝活や夜活でPC作業をする人には必須級のアイテムです。

無点灯
色温度メモリ最小
(2700K)
色温度メモリ最大
(5200K)
無点灯
調光メモリ最小
調光メモリ最大

この様に色温度も調光も幅広く
全て手元の無線リモコンで操作可能ストレスフリー!!

某モニターライトメーカーだと
¥20,000程するのがこちらは半額以下…!!
そちらの比較や違い、
さらに詳しく見たい方は下記レビューからどうぞ!!

Amazonで見てみる?

Quntis モニターライト ゲーミングRGBライトバー

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥4,998 税込 → 
¥3,198 税込 (36%OFF)

メリットデメリット
照明ライトと雰囲気ライトの二刀流持ち
照明ライトは3段階の明るさと3種類の色温度
取り付けも取り外しもしやすいクリップ式
他メーカーの半額ほどでコスパ抜群
色温度や明るさの調整はタッチのみの一方通行
明るさは3段階で細かい調整は不可
色温度の変化
調光の変化

こちらもコスパ最強なモニターライト。
モニターライトとしての機能は充分なままに、
なんと…

背面ライトがゲーミングマシーンのように
色鮮やかに光らせる事ができる逸品。

こんなムーディーな空間作りから、

サイケデリックな空間までも演出してくれます。

数の子を置けば一瞬で
数の子の完成です♪

もっと詳しいレビューや
メリットデメリットなどはこちらから!!

Amazonで見てみる?

その他ガジェット

Divoom Times Gate

参考:Amazon販売ページ

(通常)¥19,900 税込 → 
¥12,959 税込 (35%OFF)

メリットデメリット
自分好みのドット絵を5つ好きに表示可能
置き時計表示もできる
SNS情報や仮想レートもリアルタイム表示可能
置いただけで周りのイメージチェンジが出来る
バッテリーは搭載していない
スピーカーも搭載していない
WiFi対応が2.4GHzのみ
値段が高め

こんな感じでサイバーパンクな時計や、
ドット絵を表示出来る次世代型の置き時計

こんな感じで光り方も自分好みに演出できるので、
映えるデスク周りを実現可能。

かずのこ

僕自身も絶賛愛用中です!!

Amazonで見てみる?

もっと詳しいレビューを見たい方は
こちらから!!

さいごに

いかがでしたか?

Amazonで年間を通して最大のセール
Amazon prime day 2024(アマゾン プライムデー)

この他にも数々の商品が安くなりますが、
とりあえずまずは今回紹介した物は個人的に
絶対におさえておくべき!!と思える商品です。

ぜひ参考にして素敵なプライムデーをお過ごしください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次