MENU
Gadgetのカテゴリアイコン
ガジェット
Audioのカテゴリアイコン
オーディオ
Appleのカテゴリアイコン
Apple製品
Amazonのカテゴリアイコン
Amazon製品
ホビー
Serviceのカテゴリアイコン
おすすめ
Knowledgeのカテゴリアイコン
知識
Recommendのカテゴリアイコン
おすすめ
かずのこフロフィール画像
かずのこ

Divoom Ditoo-Pro レビュー / かわいいピクセルアートスピーカー

Divoom Ditoo-Proの記事のアイキャッチ

どうも、レトロなピクセルアートが大好きな
かずのこ(@KAZUNOKO_gadget) です。

今やゲームのCG技術もかなりの進歩を見せていて、
一部では現実と区別のつかないレベルにまでなってきました。

だからなのか、逆にファミコン頃の
ドット絵なんかが逆リバイバルしてますよね。
僕はファミコン、スーファミ世代なので
あのドット絵は懐かしく今でも大好きです。

そんなドット絵=ピクセルアート
常に色々と常時表示してくれる
かわいいスピーカーをあなたはご存知ですか?
それがこちら…!!

Divoom Ditoo-Pro

Divoom Ditoo-Pro

カラフルなピクセルアートを常時表示しながら
ミニゲーム時計表示も出来る高性能スピーカー!!

今回はこちらをレビューしていきます。

Amazonで見てみる?

この記事がおすすめの方

  • かわいいガジェットを探してる
  • ピクセルアートが好き
  • デスク周りを鮮やかにしたい
  • 面白いスピーカーを探している
目次

Divoom Ditoo-Proのスペック

サイズ 幅 90 x 高さ121 x 奥行 114(mm)
重量約533g
バッテリー容量5000mAh/3.6V(リチウム イオン)
充電時間約4時間
音楽再生時間約8時間
出力15W
ユニット48mmフルレンジスピーカー
通信規格Bluetooth Ver5.0
参考:WiseTech公式サイト

Divoom Ditoo-Proを開封

Divoom Ditoo-Proの手提げ袋
Divoom Ditoo-Proの手提げ袋を持ち上げたところ

専用の手提げ袋に入って届きます。
このままプレゼントしてもかわいいですね…///

Divoom Ditoo-Proを手提げ袋から取り出したところ

手提げ袋から出すとこんな感じです。
このBoxの大きさは約W12×D12.5×H18.5cmです。

Divoom Ditoo-Proの外箱の裏面

裏面は英語で機能などが書かれています。

Divoom Ditoo-Proの外箱を開けたところ

パカッ
冷蔵庫のような要領で開きます。笑

Divoom Ditoo-Pro本体

Divoom Ditoo-Proの本体

開けると本体はこんな感じです。
本体のサイズは約W9×D11.4×H12.1cmです。
※ちなみに本体画面には最初ピクセルアートのシールが貼ってあります。

Divoom Ditoo-Proの前面のボタンやレバー部分

本体、前面部にはボタンとレバーがあり、
ここでメニュー選択や明るさや音量など操作ができます。

Divoom Ditoo-Proの左側
Divoom Ditoo-Proの右側

左右はこんな感じです。
ゲームセンターのゲーム機を連想させますね…!!

Divoom Ditoo-Proの上面

上面はこんな感じです。
スピーカーは上部にあるので、音の広がりが良いです。

Divoom Ditoo-Proの底面

そして底面はこんな感じです。
四隅に滑り止めがあるのもありがたい。

Divoom Ditoo-Proの背面

最後に背面です。
下部にON/OFFのカバーがあり、開けると…

Divoom Ditoo-Proの背面の電源ボタン周り

左から
小さい穴がリセットボタン
次に充電端子(USB-C)
電源ボタン
microSD挿入口

となっています。

重さ

Divoom Ditoo-Proの重さ

公式では533gという事でしたが、
実際量ってみたら525gでした。
まぁ誤差レベルですね。
片手でも全然持てるので、
持ち運びも問題ないと思います。

がじぇのこ

500mlのペットボトルと容器分も入れると
ほぼ同じ重さだね!

付属品

Divoom Ditoo-Proの付属品

付属品はこんな感じです。
本体説明書製品合格証
充電用ケーブル(Tyoe-A→C)
ピクセルアートステッカーが付属しています。

ピクセルアートステッカーがかわいいですね…///

がじぇのこ

もったいなくて貼れないけどね…笑

編み込みタイプの充電ケーブル付属

Divoom Ditoo-Pro付属のケーブル

付属の充電ケーブルは編み込みタイプなので
高級感があります。
ケーブル部分の長さは約77cmです。

Amazonで見てみる?

Divoom Ditoo-Proの特徴(メリット)

それではここからは
Divoom Ditoo-Proの特徴を見ていきましょう。

常時移り変わるピクセルアート

Divoom Ditoo-Proの本体前面

Divoom Ditoo-Proの最大の特徴はなんといってもこの
前面に表示されるピクセルアート!!

こんな感じで常時目まぐるしく移り変わっていくので
表示し続けるだけでも賑やかでワクワクします。

Divoom Ditoo-Proを置いたデスク周り

僕はこんな感じでデスク前に置いて、
作業中、常に表示させて無駄に賑やかにしています。笑

ちなみにこのピクセルアートは専用アプリから
他の人が作ったものをDL出来たり、
ランダムで表示させたりする事が可能ですので、
誰でも気兼ねなく楽しめます。

Divoom Ditoo-Proのピクセルアート一覧
Divoom: Pixel art community
Divoom: Pixel art community
開発元:Divoom Lab (Hong Kong) International Co.,Limited
無料
posted withアプリーチ
がじぇのこのピクセルアート制作中

ちなみに専用アプリから自作することも可能です。
写真や画像から読み込むことが出来るので、
1から自分で作らなくても、
ある程度ピクセルアートっぽく読み込んでくれます。

Divoom Ditoo-Proにがじぇのこ

ちなみに当ブログのキャラクター「がじぇのこ」くんを
取り込んだらこんな感じになりました。笑

がじぇのこ

…まぁまぁ…かな。

見た目によらず大迫力なサウンド

Divoom Ditoo-Proの上面

最初音を出した時、驚きました!!
正直、先入観からスピーカー性能には
全然期待していなかったのですが、
思いの外、大きく迫力のあるサウンドが出ます。

約10cmぐらいの小さな本体からは想像も出来ない音です。

Divoom Ditoo-Proのサウンド
参考:WiseTech公式サイト

スピーカーが天面に配置されているので、
360度に広がりのあるサウンドが届き、
低音から高音までクリアにパワフルに15Wの大迫力で響きます。

がじぇのこ

この価格帯なら正直満足のいく音質〜!!

ちょっと知りたい事を表示してくれる

Divoom Ditoo-Proの暮らしのお供
参考:WiseTech公式サイト

上記画像のようなちょっと知りたい便利な事を
カラフルなピクセルアートで表示してくれます。

Divoom Ditoo-Proの温度表示

その他にも、温度なんかも表示してくれて地味に重宝しています。
ただ見た目が良いだけではなく、
ちゃんと利便性もあるのが良いですね。

暇つぶしに最適のミニゲームたち

Divoom Ditoo-Proのミニゲーム
参考:WiseTech公式サイト

ピクセルアートの特徴を活かしたミニゲームが15個入っています。

Divoom Ditoo-Proのミニゲーム1
Divoom Ditoo-Proのミニゲーム2
Divoom Ditoo-Proのミニゲーム3
Divoom Ditoo-Proのミニゲーム4

スクロールゲームやレースゲーム、シューティングゲームなど
ファミコンを思わせるような往年の名作のようなものが収録されています。

Divoom Ditoo-Proとがじぇのこ

ちょっとの息抜きが気付いたら結構な時間が経ってる…!!
なんて事も…。
ご注意ください。。。笑

通知もピクセルアートでお知らせ

Divoom Ditoo-Proの通知

上記画像に記載のアプリのみになりますが、
Bluetooth接続されているスマホに通知が来ると、
そのアイコンがピクセルアートで表示されます。

これが地味に可愛くて通知が待ち遠しくなります…///

Divoom Ditoo-Proの気になる点(デメリット)

かなり満足のいく製品ですが、
使用していて気になる点が一つ。
それは…

角度調整が出来ない

Divoom Ditoo-Proの角度

上下左右どこにも画面向きを変える事はできず、固定です。
個人的にPC前に置くと、結構見下ろす感じになるので
上下の角度調整だけでも出来たら良いのに…と思います。

まぁでも結構見下ろす感じになっても、
そこまで見えづらいというわけではないですが。

さいごに

いつでも賑やかにピクセルアートを映し出してくれる
Divoom Ditoo-Proいかがでしたか?

見るだけでもワクワク賑やかになるのはもちろん、
スピーカーとしても満足のいく大迫力サウンドで、
PC周りにスピーカーが無い場合は十分役に立ってくれます

また、暮らしに役立つ表示や、ミニゲームも完備で
見た目だけじゃなく遊び心まで満足させてくれる最高の逸品です。

最初は見た目のみに惹かれて購入したのですが、
今ではスピーカーとしても暮らしのお供としても
満足のいくパートナーとなっています。

ぜひあなたもおうちにお迎えして、
素敵なピクセルアートライフをお楽しみください!!

Divoom Ditoo-Proと数の子

Amazonで見てみる?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次