MENU
Gadgetのカテゴリアイコン
ガジェット
Audioのカテゴリアイコン
オーディオ
Appleのカテゴリアイコン
Apple製品
Amazonのカテゴリアイコン
Amazon製品
ホビー
Serviceのカテゴリアイコン
おすすめ
Knowledgeのカテゴリアイコン
知識
Recommendのカテゴリアイコン
おすすめ
かずのこフロフィール画像
かずのこ

現役フリーランサーが教える 在宅ワークにおすすめのガジェット 6選

在宅ワークにおすすめのガジェット6選の記事のアイキャッチ

どうも、絶賛在宅ワーカーの
かずのこ(@KAZUNOKO_tech) です。

在宅ワークをする上で、作業が快適になる
オススメのガジェットってあるかな?

フリーランスのみならず、最近は時代の流れも相まって
在宅ワークを推奨する会社も増えてきました。

僕もフリーランスになってからは
基本的に毎日在宅で仕事をしています。

そうなると1日の大半を過ごすのは
PCのあるデスクの前になります。
少しでも快適かつ効率よく作業をしたい…!!
と思うのが人の性。

そこで今回は…

在宅ワークにおすすめのガジェット 6選

をお届けします!!
ラインナップはこちら

echo show 5
Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)
Logicool MX Master 3S
LG モニター ディスプレイ 27UL500-W 27インチ
BenQ ScreenBar スクリーンバー モニターの商品画像
ゲルクッション

それではひとつずつ見ていきましょう!!

目次

echo show 5 (エコーショウ 5)

echo show 5(第3世代)グレーシャーホワイトの商品画像
参考:Amazon公式商品ページ
スクロールできます
メリットデメリット
画面付で天気もニュースがいつでも可視化
声一つで基本操作可能
好きな写真を常時スライドショー化出来る
音楽も動画も声一つで楽しめる
画面が5.5インチなので小さめ
バッテリーではなくコンセント駆動
スピーカーの音質は良くはない

Alexa(アレクサ)でおなじみの
Amazon画面付きスマートスピーカー

画面付きなので声一つで天気ニュース
いつでも可視化できます。
さらにタイマーリマインドも声だけで設定可能。

その中でも特に気に入ってる機能が
好きな写真を常時スライドショーのように
表示してくれること。

echo show5のスライドショーの画面

こんな感じでAmazon Photosに子供や家族の写真など、
お気に入りの写真をアップロードしておくと、
ニュースや天気などの合間に
スライドショーのように表示してくれます。

かずのこ

仕事しながら常に好きな写真が見れるので
日々のモチベーションアップに繋がってます♪

もっと詳しいレビューはこちらから↓

Amazonで見てみる?

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)
参考:Anker公式サイト
スクロールできます
メリットデメリット
最大8台の機器を同時充電可能
前面部分は充電しながらiPhoneを使用しやすい
配線周りをスマートに出来る
直径約11cm程なのでコンパクト
Magsafeなので分厚いケースだと充電不可
Pro Maxなど大きいiPhoneだと若干重さで不安定に

充電器などで有名なAnkerから発売の
マルチワイヤレス充電パッド

デスク周りって何かと配線でごちゃごちゃしませんか…?
それが…

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)を使ったbefore&after画像
参考:Anker公式サイト

こんな感じでスッキリします。

その秘密は、
前面にiPhoneをMagsafeでワイヤレス充電出来る
ワイヤレス充電パッドを兼ね備え、

背面にはコンセント3つUSB-Aが2つUSB-Cも2つ という
計8つにも及ぶポートが付いているからです。

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)の8-in1の紹介
参考:Anker公式サイト

その上、なんとサイズは約112 x 110 x 103mmでという
大体りんご1つ程のコンパクトさ。

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)とりんご
参考:Anker公式サイト

これ一つでデスク周りが格段とスマートになります。

がじぇのこ

見た目もシンプルで可愛らしいから
2つ置いたとしてもオシャレで可愛い///

Amazonで見てみる?

Logicool MX Master 3S
(ロジクール エムエックス マスター)

Logicool MX Master 3S
参考:Logicool公式サイト
スクロールできます
メリットデメリット
各ボタンに好きに機能を割り当てられる
親指付近のボタンで戻るや進むなどが可能
1秒間に1,000行という高速スクロールが可能
人間工学に基づいた設計で長時間使用でも疲れない
価格が約¥16,000前後でマウスとしては高額
重さが141gで一般的なマウスより重い
全体的に大きめなので手が小さい人には不向き

マウスにこだわりがない人にこそ
強くおすすめしたい逸品。

参考:Logicool公式サイト

アプリ毎、各ボタンに
ショートカット機能をを割り当てる事ができ、
いちいちマウスを動かさなくても
望み通りの動作が出来るようになります。

例えば、Photoshopを使用時、
通常、ブラシの大きさを変えるには、
キーボードでボタンを押さないとダメですが、
Logicool MX Master 3Sなら
割り当てたボタン一つで変えることができ、
いちいちキーボードを押さなくて良いので
作業がスムーズになります。

Logicool MX Master 3Sの高速スクロール
参考:Logicool公式サイト

さらに本体上部中心のホイールは
1秒に1,000行の高速スクロールが可能で、
非常に快適です。

がじぇのこ

サーっと高速で回転してくれるホイールは
一度経験したら病みつきになこと間違いなし!!

マウスとしては高額で約¥16,000前後もするため、
買うのに少し躊躇しがちですが、
作業の効率化は間違いなく図れます。

時間への投資だと思って取り入れた結果、
今ではその分日々の作業が効率化されて
結果的にはお得だったなと僕自身思えています。

Amazonで見てみる?

LG モニター ディスプレイ 27UL500-W 27インチ

LG モニター ディスプレイ 27UL500-W 27インチ
参考:LG公式サイト
スクロールできます
メリットデメリット
27インチの大画面
4Kなので高画質
27インチ&4Kなのに約4万で良コスパ
非光沢なので反射が気にならない
高さ調整はできない
内蔵スピーカーの性能はお世辞にも良くない
スタンド部分がU字になっていて場合によっては微妙

普段ディスプレイを1枚でやってる人は
個人的に最低でも2枚以上にする事をおすすめします。
単純に表示出来るスペースが増えると、
いちいちウィンドウの出し入れがなくなり
作業効率が段違いでアップします。

とはいえ、ディスプレイは正直ピンキリ
上を見れば何十万というのも多いです…。

そこでオススメなのがこちらの27UL500-W
モニターで有名なLG社製で、
4Kモニター27インチというハイクオリティながら
約¥40,000前後という衝撃プライスです。

正直、フルHDや画面サイズを小さくしたり、
どんな会社なのか分からない商品なら
もっと安いのはあります。

ただ、そんなものを買うぐらいなら
しっかりとしたクオリティのものを買った方が
将来的に見て長持ちもしますし、満足度も高いです。


この27UL500-Wはその面においても
満足のいく逸品となっています。

5枚のモニターディスプレイ
がじぇのこ

ちなみに僕は現在5枚のディスプレイ環境で
作業しているけど、ものすごく快適。笑
ここまで多くなくても良いけどが、
最低でも2枚はやはり欲しいな〜。

Amazonで見てみる?

BenQ ScreenBar モニターライト
(ベンキュー スクリーンバー)

BenQ ScreenBar スクリーンバー モニターの商品画像
参考:BenQ公式サイト
スクロールできます
メリットデメリット
色温度を自由に調整可能
自動調光ボタン搭載で最適な明るさに
特許取得クリップで、簡単に装着可能
映り込みのないストレスフリー設計
調整ボタンの現在の状態がわかりづらい
別途Webカメラなどを付けれない
カラーバリエーションが1色のみ

在宅ワークとなると、
朝や夜など外が暗い時に仕事する事もあるかと思います…。

そんな中、子供が近くで寝ていたり、同居人がいたりすると
部屋の明かりをつけづらかったり
かと言ってスタンドライトでは
明かりの映り込みがあり見づらかったり…と、
夜から朝方の作業には何かと問題が付き物です。

そんな時に役立つのが、
このディスプレイ上部に取り付けるモニターライト

BenQ ScreenBarの白色
白色
BenQ ScreenBarの暖色
暖色

色温度を8段階白色から暖色に変更可能な上、
自動調光ボタンも兼ね備えていて、
周囲の明るさからセンサーが
最適な調光にしてくれます。

モニター上部から照らすタイプなので
映り込みもなく非常に使い勝手が良いです。

夜から朝方にかけての最高の相棒です。

BenQ ScreenBarをつける前のデスク
消灯
BenQ ScreenBarをつけた後のデスク
点灯
がじぇのこ

僕も毎日愛用してる〜♪

もっと詳しいレビューはこちらから↓

Amazonで見てみる?

ゲルクッション

ゲルクッション
参考:Amazon販売ページ
スクロールできます
メリットデメリット
今お使いの椅子の座る部分に敷くだけ
長時間座ってもお尻が痛くない
体圧を分散させて腰への負担も軽減
洗濯可能なカバー付き
900gあるので意外と重い
カバーの色が黒のみ

在宅ワークだとどうしても
椅子に長時間座りっぱなしになります…。
次第にお尻から腰にかけて
痛くなってくる事もしばしば…。

身体が資本のフリーランスにとっては
意外と死活問題です。笑

そうならないようにぜひ使いたいのが
このゲルクッション

ゲルクッションのハニカム構造
ゲルクッションの体圧分散

体圧を分散させて、
腰への負担を軽減してくれます。
これが最高です…///
お尻全体を包んでくれるので、負担がなく
ずっと座っていても痛くなることがなくなりました

今ではもうこれ無しでは
作業を続けられなくなりました…笑
ぜひ騙されたと思って一度お試しください!!

Amazonで見てみる?

さいごに

在宅ワークにおすすめのガジェット 6選
いかがでしたか?

在宅ワークとなると、
一日で一番いる場所デスク前になるので、
少しでも快適に過ごせるようにしたいものです。

今回ご紹介の商品を参考に、
少しでもあなたの
在宅ワークの日常が快適になり、
仕事に良い結果を
もたらせられたら嬉しいです!!

おすすめのガジェット6選の画像
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次